アンチエイジングフェア2018 in 台場

 9月20日(木)から23日(日)の計4日間にわたり、お台場のフジテレビ本社で「アンチエイジングフェア2018 in 台場~アシタ・キレイ・ゲンキ~」が開催されました。


当グループの山梨Madeも「食べるジュース」のブースを出展させていただきました。

 
雨や風が強く足元の悪い日もありましたが、連日たくさんのお客様が来場され、私たちのブースにも様々な方が訪問してくださいました。4日間で1300本を超えるジュースを販売させていただきました。

 私の家族や、知人友人、また会社の女性スタッフに、ぶどうや桃、いちごなどの食べるジュースを2ヶ月間、3か月間とモニターをしていただきましたが、皆さん口を揃えて「体や肌のトラブルが少なくなった」「朝からこのジュースを飲むととても調子が良い」と言って下さいます。前回と今回のフェアでイベントアンバサダーをなさったタレントのRIKACOさんらとオープニングセレモニーから出演され、ご自身も会期中にセミナーを行った、当社顧問の森下竜一氏(大阪大学大学院臨床遺伝子学教授)も、「食べるジュース」に含まれる豊富なビタミンEについて大変高い評価をしてくださっています。

 山梨県産の果物だけをつかい、一番栄養がある皮や種を丸ごとジュースにした「山梨Made」の食べるジュースで、日本中の皆さまの健康と美容に貢献できたら幸いです。


今後も、山梨県内外の様々なイベントにケータリングカーで出店いたします。お見掛けの際はどうぞお立ちよりください。




高校生の工場見学

 先日わかば支援学校の1年生20名が工場見学に来社されました。


スクリーンを使った会社説明をとても真剣な眼差しで見ていました。


何千個もあるカートリッジを仕分ける作業者を見て、とても驚いた様子でした。

 質疑応答の時間には、
「一日中、立って仕事をしているのですか?」
「インクはどうやってつくりますか?」
「お給料はいくらですか?」
「ごはんはどこで食べてますか?」
「たいようの皆さんはどうやって会社にきていますか?」
など、たくさんの質問が飛び出しました。また担当社員は、仕事をする上で大切なこと、今からすぐに皆さんにもできること、という話があり「大きな声であいさつ、返事をしましょう」「時間をしっかり守りましょう」と2つのことを伝えておりました。

 大変短い時間の中での見学でしたが、ジットグループを少しだけ知って頂けた見学会だったのではないかと、お帰りの際の皆さんの表情を拝見し感じました。

 私たちジットグループは、リサイクルインク事業、冠婚葬祭事業、障がい福祉事業、食品事業、保育園事業をとおして社会に貢献する企業を目指し、まい進してまいります。

9月の誕生日会

先日、5名の社員と9月の誕生日の食事会を行いました。皆さんおめでとうございます。


この度の参加は、全員が役職を持ち、目標達成のために部下を引っ張りながら頑張ってくれているメンバーです。感想を紹介させて頂きます。

『本日は大変お忙しい中、誕生日の食事会を設けていただき、誠にありがとうございます。とても美味しい食事と共に、普段、違うポジションで同じ目標に向かって仕事をしているメンバーと楽しく過ごせる場をつくっていただいたことに、とても感謝しています。今回、集ったメンバー全員が、自分のポジションで最高の仕事をすることで、ジットグループ全体、皆を笑顔にすることができます。普段、一緒に仕事をさせていただいている皆さんへの感謝の心を忘れず、私も自分が任せていただいているポジションに全力で取り組み、その一翼を担えるよう行動いたします。本日は、本当にありがとうございます。』品質保証部主幹

本日は誕生日の食事会を開いて頂き本当にありがとうございました。とても楽しい時間が過ごせました!パートさんが幸せな作業場作り!これが今後の目標です!作業者の負担を減らせるよう自動化を進めていきムリ、ムラ、ムダをなくしていきます!本日は本当にありがとうございました!『生産部 係長』

『本日は食事会の場を設けて頂き、ありがとうございます。
このような社長や他の部署の方とコミュニケーションを図る機会を大切にして、これからの仕事に活かしていきます。
本日はありがとうございました。
明日からまた仕事頑張ります!』食品生産部 主任補


『本日は食事会の場を設けて頂きありがとうございます。とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。普段なかなか話せないプライベートの話、仕事の話を聞くことができ、皆色んなことを考えて仕事していることが改めて分かりましたし嬉しかったです。たいよう含め工場全体でまとまれば必ず良い結果が出せます。勉強の機会も頂いています。日々勉強し、私から周りを盛り上げます、ありがとうございます。』ジット会たいよう副理事長

 自分自身の目標、部下の目標、部署の目標、会社の目標、全てを視野に入れながら、ジットグループ全事業の最終的な目標である「社会貢献」のために頑張る若く頼もしいリーダーの皆さん。ジット魂がしっかりと上司から部下、先輩から後輩に引き継がれていくように、いつも経営理念に沿い私と一緒に全力投球していただきたいと思います。




会社見学 ~信州大学の皆様~

 
 先日、信州大学の化学・材料系の研究室の学生25名の皆様が、会社見学に来社されました。毎年、研究室の研修で企業を見学しているそうです。本年は人事イベントでこちらの学生とのご縁がありジットに見学に来てくださいました。


会社の事業内容を説明後、工場を見学していただきました。

 今回は製造部の社員も見学に同行させていただき、学生の皆様はもちろん、先生からも質問を沢山いただき、興味を持っていただいたようで嬉しく感じました。




感想を頂きましたので紹介させていただきます。

「とても丁寧に対応してくださり嬉しい気持ちになりました。今後何十年後、海外で電子媒体が主流になったときにジット、インク業界がどうなっていくのか期待しております。」

「会社を見て社員一人ひとりが熱心に働いていているところが素晴らしく、協力してやっていこうという姿勢が強く感じられました。また、世界に目を向けていこうとするのも素晴らしいと思いました。」

「リサイクルインク事業を中心に、人々の暮らしを支える企業であると感じた。特に、障がい福祉事業の取り組みは社長様が問題を知ってから、すぐに取り組みが行われて、利益ではなく人々の暮らしを大切にされていることがわかった。」

「企業は利潤目的に事業を展開していくと思っていたが、社会貢献に重きを置いていて驚きました。」


 弊社は、通常の工場見学のほかにも学生のための特別見学会、企業向けの見学会など、幅広く受付をしております。社員の働く姿を直にみていただき、少しでも『私はこうなりたい』と夢や目標をもって将来を考えていただけるよう、これからも一生懸命に念いを伝えていきます。

 遠方からお越しくださりありがとうございました。

イイトコ山梨に掲載していただきました

 先日、とあるご縁から「イイトコ山梨」という冊子の取材をお受けいたしました。山梨県や都内の駅や学校などに置かれている冊子ですが、2018年 秋・冬号に掲載していただきました。






インタビュー


広告

 リサイクルインク事業、冠婚葬祭事業、障がい福祉事業、食品事業、保育園事業の5つの事業を通じて山梨県を元気にしていきたいという念いを記事にしていただきました。

 私には、山梨県のため、日本のために、まだまだやりたいこと、やるべきことがたくさんあります。そのためには会社を継続させていかなければなりません。社員、従業員の皆さんと一緒に「一生勉強、一生青春」、熱く全力で前進してまいります。

ジットスペシャルマッチ2018

 先日、小瀬スポーツ公園内の山梨中銀スタジアムにて「2018明治安田生命J2リーグ 第31節 ヴァンフォーレ甲府VSFC町田ゼルビア戦ジットスペシャルマッチ」が行われました。



ジットからはインクカートリッジの販売ブースを出しました


山梨Madeは食べるジュースの移動販売車を出しました


ちびっこスタッフもお手伝いをしてくれました。ありがとうございます!

 小さなお子様から大人まで、たくさんのサポーターの皆様がブースを訪れてくださいました。今回はジットスペシャルマッチということで、商品を購入してくださったお客様、空カートリッジの回収にご協力いただいた皆様に食べるぶどうジュースをプレゼントさせていただきました。


ヴァンくん、フォーレちゃん、ゼルビーくんとの撮影会


この日のサイン会はジュ二オールバホス選手でした


いよいよ選手入場。圧巻です。


オープニングセレモニーのために私もスタジアムに入りました。たくさんの笑顔が集まることを祈り「スマイルマーク」のシャツを着てセレモニーに参加させていただきました。


ヴァンフォーレ甲府、町田ゼルビア両チームの選手の皆さんに「食べるジュース」を贈らせていただきました。



 心配していた天候にも恵まれ、雨に降られることなく山梨県の皆様と一丸となって時間を過ごせた事を心から感謝しております。たくさんの観客の皆様に元気とパワーを頂きました。試合の結果はあいにくの2対0ではありましたが、ヴァンフォーレ甲府の選手の皆様にはこれからもますます山梨県の皆様のために頑張っていただき、共に山梨から元気と笑顔を広めていけるよう、これからも全力で応援してまいります。

8月の誕生日会

 先日、8月の誕生日会を行いました。皆さんおめでとうございます。


入社1年目から10年目の社員5名と楽しい時間を過ごしました。

感想を紹介させていただきます。

『今回、入社して初めての誕生日会の参加でしたが、終始和やかな雰囲気で非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました。
普段社長とも飲み会の場でもこんなに長い時間お酒を交わすことができませんので、いつも見られない顔を拝見することができ、また、さらに社長のジットへの熱いものも感じることができました。私たち社員のことを父親のような温かい目で、時には厳しく指導してくださり感謝しております。今回誕生日会に参加させていただき、ジットの家族愛を再確認することが出来ました。(2年目 業務部社員)』

『この度は、貴重な食事会を開いて頂き誠に有難う御座います。このような食事会を開いて頂いた事に、心から感謝申し上げます。自分の誕生日を会社て祝ってくれる所は数少なく、ジットグループの社員である事をとても嬉しく感じています。来年から、たいようの内定者が2人入社して頂けると聞いています。これを受け、自分か今よりもっともっと成長しなければならないと感じました。そのた為には自ら勉強をして、たいようの中でも様々な研修があるので、積極的に参加をしていきます。また、常にプラス思考で職員同士で情報共有を図る事が、今後大切になってくると感じています。その為には日頃から、上司の指摘やアドバイスを素直に受け止め、自分の成長に繋げてくようにします。たいようの利用者の皆さんに工場と物流の見学を望んでいるところです。見学を通してのアンケートを実施をして、一人一人の仕事に対する意識を高めていきたいです。より良い仕事をするための仕組みを作っていけるように指導をしていきます。本日は本当に有難う御座いました。(ジット会たいよう 2年目社員)』

『本日は楽しい食事会ありがとうございました。料理も美味しくて、会話も楽しくて、とても幸せな時間でした。ありがとうございます。ジットに入って、良い先輩後輩上司が沢山いて、本当に幸せだなぁと最近よく念うことがあります。こうやって楽しい食事会が出来るのも日々のみんなの頑張りがあってこそです。みんなに感謝です。来年も、再来年も、ずっとこの楽しい食事会が継続して出来るように、私自身も勉強して、行動して、前進して行きます。今後ともよろしくお願いします。本日はほんとにありがとうございました。(入社3年目 業務部リーダー)』

『本日は有り難うございました。楽しい時間を過ごせました。また、この楽しい時間を過ごせるのは会社が元気だから出来ることです。このように素敵なイベントが継続できる様に私達社員が目標に向かって努力して行動する事が大切ですので、目標に向かって頑張ります。(9年目 生産管理課 主任補)』

『本日は誕生日会ありがとうございます。この様な楽しい時間を継続させるために、目標の達成、社会貢献を通して、自分の成長、部下の成長、ジットの成長出来るように勉強をしていきます。山梨の代表企業として勇気と元気を発信出来るように全力投球で行動していきます。本日はありがとうございます。(入社10年目 生産課 係長)』

 社員の皆さんが日頃から経営理念を理解して行動しようと頑張ってくれていることが伝わる、大変嬉しい時間でした。大切な皆さんが、ジットグループで働くことで自分の家族や地域の皆さんを幸せにできるよう、皆で勉強し、成長していきます。





2018年ジットゴルフコンペ

 本年も社員の有志が集まりゴルフコンペを行いました。


 天候にも恵まれ、和気あいあい楽しい時間を過ごすことができました。






 東京支社、大阪営業所、ジットセレモニーからも仲間が集まりました。今回は例年にくらべ参加メンバーの平均年齢が高かったのですが、「一生青春」を胸に日々を送っている私共ですので、若者に負けないパワーでプレイを楽しむことができました。来年以降、もっと多くの社員が新しい趣味としてコンペに参加してもらえたら大変嬉しく思います。



 社外からのお客様をお招きする大きな行事、社内で行う小さな行事、様々な行事がありますが、いつもジットの催しには笑顔と元気が集まる、そんな場所にしていけるよう、本日も全力で頑張ります。

学生の皆さんへ

 8月15日に、株式会社Legaseed様の本社にて学生向けのイベントに参加してまいりました。この日は、32名の学生の皆さんが参加していて、中には高校生もおり大変驚きました。

 創業社長として皆さんが夢や希望を描けるよう話しをさせていただきました。


創業から28年、過去の生い立ちから自分が社長になろうと心に決めた瞬間。何もないところから、仲間と共に創り上げてきた会社。会が進行していく中で、ジットに対する熱い念いがどんどん溢れ、その念いを熱く一生懸命伝えさせて頂きました。


私が話す言葉ひとつひとつのメモをとりながら、皆さんが目を輝かせて聴いてくださいました。

 学生の皆さんへ。日々の継続がとても大切です。日頃から自分で”こういうことをやりたい”と念っていればチャンスがきた時に、掴むことができます。私も皆さんから元気とパワーをいただきました。『自分が未来を創っていく!』と志高く掲げる若者が増えるように、これからも私の経験・考えを必死に伝えていきます。

 最後に、この度の機会を下さったLegaseedの近藤社長様に心から感謝申し上げます。

嬉しいお便りが届きました

 8月7日に行った納涼会にお招きしたお客様の中に、フードバンク山梨様を通じて90名ほどの皆様がいらっしゃり、一緒に花火を観たりカラオケや余興を楽しみました。


山梨日々新聞 ▼毎日新聞 で紹介していただきました


 参加者の方から大変うれしいメッセージが届きましたのでいくつか紹介させていただきます。

『神明の花火大会、ジット様のご協力によってみることができて本当に良かったです。子供が出来てからは行くことができなかったので、この花火をみせてあげることができて、本当に良かったです。フランクフルトやカレーライス、やきそば、かき氷、食べるぶどうジュース、飲み物、たくさん頂きました。たくさんおかわりしたので、たぶん5000円分以上食べたと思います。駐車場も近く、無料で、場所も食事も本当に満足しました。最後の、夜空が真っ白になるほどの花火はここでしか見れないです。1歳半の末っ子も大好きで、大きな音にも怖がらず見ることができました。イベントもカラオケで盛り上がり、トイレも近くてガマンせずに行くことができました。また、社員の方がふたり、入籍するという話も最後に聞くことができて、心あたたまる瞬間でした、帰りも本会場に行かずに済んだので家に22:30分に着き、早く帰ることができ、来年もこのイベントが続けばいいなと思いました。行きたくてもいけない方のためにも今回のイベントは続けていってほしいと思います。夏の思い出ができて最高でした。ありがとうございました。』

『去年に引き続き、今年も頂けることとなりとてもうれしくありがたく思っています。なかなか色々な所へ連れていってあげられないなか、花火大会の招待がありすぐに申し込みしました。子供たちも大喜びでした。男の子が2人いますが2人とも今年は受験でそれに向けて頑張れる出来事になったように思います。どうもありがとうございました。』

『花火大会に招待していただき本当にありがとうございました。うれしくてたまらない様子でした。花火もきれいでとても喜んでいました。招待していただいたことに本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。』

 今年も従業員の皆さん、そのご家族、協力会社の皆様、地域の皆様のキラキラした笑顔にたくさん会えたことを大変嬉しく思います。来年も再来年も、今年と同じ幸せな時間を過ごせるように、従業員一丸となり社業に励んでまいります。

 心温まるメッセージをくださった皆様、おかげ様で仕事への元気と活力を頂きました。ありがとうございました。