第二回協力会社様の会

 9月16日に、「 ジット協力会社様の会 」を開催いたしました。リサイクルインクカートリッジを作るのに、欠かせない部材を供給してくださっている協力会社の皆様には、日頃より、大変感謝をしております。



 数年前までは、海外製の部材を仕入れていたこともありました。しかし品質の問題やリードタイムがかかってしまうという問題があり、今は「オールジャパン」、すべて日本製の部材を仕入れています。お客様に安定した商品をお届けできるのは、今回ご出席いただいている皆様のご協力の賜物でございます。

▼工場見学の様子




 商品を注文すれば、数時間後には手元に届くという時代になり、これからはそれができる企業しか生き残っていけません。私たちの商品に込める念いや、日本を元気にしたいという念いをお伝えし、お互いに意見交換することで、よりよい商品を、スピーディーに皆様にお届けできると信じております。これからも半年に1度はこのような機会をつくり、これからの互いの発展につなげていきたいと思います。



 このたびは、大変お忙しい中、ご来社をいただき、ありがとうございました。

食べるぶどうジュースⅢ

先日、ホテル椿山荘東京で、「第6回日本で飲もう最高のワイン・テイスティング会」が開催され、「山梨Made」でブースを出展させていただきました。





 ブースには、100名以上のお客様に足を運んでいただき、実際にご試食いただきました。「 食べておいしい、体にやさしい、美容にうれしい 」をコンセプトに、自信を持って、商品化を致しました。発売して、初めてのブース出展になりましたが、食べていただいたお客様からも大変好評で、とてもうれしくなりました。









 この食べるぶどうジュースをきっかけに、山梨を多くの方に知っていただき、もっともっと山梨を元気にしていこうと、決意をあらたに致しました。


 

食べるぶどうジュース Ⅱ



 この食べるぶどうジュースは、山梨大学ワイン科学研究センター教授・農学博士の柳田藤寿先生と、共同研究をしている他、やまなし産業支援機構から、山梨県連携拠点事業の専門家派遣のご支援をいただき、とともに、「 食べておいしい、体にやさしい、美容にうれしい 」商品づくりに取り組んでおります。前回ご紹介した、総プロアントシアニジンに加え、ビタミンE(細胞の酸化防止、美肌効果)、リノール酸( 悪玉コレステロールの減少効果、老化防止)、オレイン酸( 血液サラサラ、美肌アップ)、レスベラトロール(老化抑制効果) が含まれていることも、専門機関によって証明されています。


▲山梨大学ワイン科学研究センター教授・農学博士の柳田藤寿様



 添加物も一切はいっていませんので、お子さんが飲んでも安心です。動脈硬化、高脂血症などの生活習慣病の予防や、お肌のハリや弾力を生み出すアンチエイジングの効果もあります。老若男女問わず、皆様に楽しんでいただきたいと思います。





食べるぶどうジュースⅠ



 いよいよ9月6日より、「 食べるぶどうジュース 」の販売が開始いたしました。この新規事業については、皆さんに伝えたいことがたくさんありますので、いくつかに分けてお話させてもらいます。




 「 地元活性化プロジェクト 」として、「 山梨を元気にしたい 」という念いを形にしたのが、この食べるぶどうジュースの根底にあります。現在、山梨は人口も減り、県外へ出て行ってしまう若者も数多くいます。私は、活気が失われつつあるこの山梨を、何とか元気にしたい!それをいつも考えています。そんな中で考えたのが、この「食べるぶどうジュース」です。山梨の名産品であり、歴史がある、山梨のぶどう。このぶどうを全国の皆さんにお届けし、山梨を一人でも多くの方に知ってもらい、山梨に足を運ぶきかっけになってほしいと思っています。



 この食べるぶどうジュースには、ポリフェノールの一種である、総プロアントシアニジンが、多く含まれています。この総プロアントシアニジンには、血流改善効果や、動脈硬化防止、高脂血症防止、便秘解消、酸化防止、アンチエイジングに効果があるといわれています。まさに、“ 食べておいしい ” “ 体にやさしい ” “ 美容にうれしい ”そんな商品です。 カロリーもなんと、79kalですので、女性も安心してお飲みいただけます。 詳しい栄養分については、またご紹介させていただきます。




第3回会社説明会

 9月3日に、第3回ジットグループ会社説明会を実施いたしました。採用活動も、終盤にさしかかり、参加人数は少なかったですが、今回も全力で、ジットグループの念いをお話させていただきました。




 ジットグループの根本にあるのは、「 社会貢献 」と「 人づくり 」です。創業当初は自分たちの利益ばかりを追っていましたが、そうではないことに途中で気づきました。そこから新卒の採用をするようになり、今はグループ3社ありますが、すべて、「 社会貢献 」と「 人づくり 」を柱に仕事に取り組んでいます。


▲パネラー
岩渕麻耶さん(入社1年目)、秋元香奈さん(入社7年目)、志村直哉さん(入社8年目)

 ジットグループに入社すれば、「成功」は約束できないが、「成長」は約束する。ということをいつも言っています。今回、3名の社員が、前に出て、学生からの質問に答えていましたが、まさに、成長を感じました。入社年数が多くなれば、なるほど、理念を理解し、自分の言葉で、迷うことなく、念いを伝えられる。成長を感じる瞬間です。
 現在ジットグループで、11名に内々定を出していますが、一緒に、山梨を元気に、情熱をもって、仕事に取り組む仲間が、今回の説明会の中からも出てくれば、うれしいです。ご参加ありがとうございました。



第7回ジット代理店会Ⅲ

 先日少しご紹介させていただきましたが、毎年、いつも大変お世話になっている皆様をご招待しての、「ジット代理店会」を実施し、今年で7回目になっています。今年は数年前に、北條会長様を通じて、ご縁をいただきました、大阪の塩乃華織様のディナショーをおこない、お客様にも、大変好評でした。ご紹介しきれていない写真がありますので、ご紹介させていただきます。

 













 塩乃様の美声に皆さん魅了されていました。何名かのお客様と塩乃様のデュエットでは、会場が大変盛り上がり、その上手さに、さすがだと感動しました。塩乃様には2次会にも参加していただき、そちらも大変盛り上がりました。塩乃様、北條会長様、本当にありがとうございました。
 わざわざ時間をかけ、毎年山梨に足を運んでくださる、大切なお客様。これからも、品質最優先、一人でも多くの皆様に幸せをお届けできるよう、精進してまいります。



駒澤大学工場見学

 昨日、駒澤大学の学生40名が、ゼミ合宿の中で、工場見学に来てくださいました。



 まず、新入社員の大嶋さんが、会社の概要をパワーポイントを使って説明をしました。4月に入社したばかりですが、堂々と、丁寧に説明をしてくれました。これからの成長がまた楽しみです。その後、会社全体の案内を、入社7年目の向井主任と、9年目の荻野主任が致しました。私も少し内容を聞いていましたが、会社の念い、私たちの念いを一生懸命、学生に伝えていました。経営理念や、創業の精神を理解し、社長の代わりに説明をする2名の姿に、感動をしました。





 私も少し、話をさえてもらいましたが、私は、いつもでも、「夢」と「大きな目標」を持ち、「熱い念い」と「行動力」で、ここまでやってきました。今回の見学で、少しでも何か心に響くものが残っていたら、うれしいです。貴重なお時間を本当にありがとうございました。





■学生の感想
・一人一人が、キラキラ、イキイキしていて、とても素敵な会社だと思いました。
・会社のきれいさ、社員の方の対応に感動しました。短時間でしたが、JITさんの素晴らしさがよくわかりました。
・「人は心」に基づいたステキな会社でした。
・社員さんや社長さん皆さんが、本当に家族のような信頼関係で結ばれており、とても感動しました。
・関わり合いがすごく、私も仲間の一員になりたいと感じました。
・社員の方々の姿勢、表情、気配り等、素晴らしく、ぶれない会社だと思いました。
・おもてなしの気持ちが至る所にあることが、すごく気持ちよく、感動しました。

環境保全=人づくり

 ジットグループは環境循環型社会に貢献するため、リサイクルインクの製造・販売を行っております。今朝は朝礼で社員の皆さんに「環境保全とは何か?」と質問しました。「社会貢献」「未来の子供たちのための取り組み」など、様々な答えがありました。どの回答も正解です。しかし私は、「環境保全=人づくりである」と考えています。
 
 私たちは、使用済みのカートリッジを全国から回収してリサイクルすることで、環境保全への取り組みをしています。私たち一人一人の行動が、地球を守り、子供たちの未来を作っているのです。それを理解していれば、おのずと自分のやるべきことが見えてくるはず。そして、気付くことができなければ、行動は変わっていきません。だから、「環境保全=人づくり」なのです。ジットグループの今年のスローガンは、「 絶対品質 ~人質・品質・納期厳守~ 」。一人一人が成長し、一人一人の人間力を向上させることが、必ず環境保全につながり、お客様への笑顔にもつながると信じ、これからも、人づくりに力を入れていきます。

出張明け

 4日間の北海道出張から戻りました。私は休み明けや出張明けは「早く従業員の皆さんに会いたい!」「話をしたい!」と、出社をとても楽しみにしております。

 出張先のホテルや自宅の書斎で、自社工場のこと、各営業所のこと、セレモニー事業のこと、新規事業のこと、色々なことを考えます。そして、たくさん考え、気づいたこと、思いついたことを、幹部社員を中心に伝えています。

 毎朝、幹部社員とは面談の時間を持ち、報告連絡相談をお互いに行いますが、限られた時間を目いっぱい使って、もっともっと、意見や質問をぶつけてもらえたらと感じます。そのためには、一日5分でも、10分でも、一人になる時間をつくり、自身を顧みて明日へ、未来へと繋げるためにはどうしたら良いのかを常に考えることをして頂きたい。

 幹部社員からパート、アルバイト社員まで、全従業員の皆さんが嬉しく、楽しい仕事をし、社会に貢献していくことが私の目標です。私から幹部社員へ、幹部社員から、従業員の皆さんへ、会社の念いをしっかりと伝え、本日も健康第一、品質最優先で生産いたします。

プロフェッショナル

 朝礼で従業員の皆さんに「プロフェッショナル」についての話をしました。

 ジットグループという組織の中には様々な部署、仕事があります。そしてそれぞれの部署にプロフェッショナルがいます。開発のプロ、生産のプロ、物流のプロ、購買のプロ、経理のプロ、セレモニーのプロ、そして私は経営のプロです。このプロの集団が今のジットをつくっています。
 

 

 それぞれの部署で、「どのようにしたら良い仕事ができるのか」「どのようにしたら品質が上がるのか」「どのようにしたらお役様に感動していただけるのか」を常に考えながら行動してほしいと思っております。自分が携わっている仕事が、必ず、山梨県、日本への貢献につながっていることを肝に銘じて、本日も「絶対品質」を胸に頑張ります。