成人式

 三連休中に成人式が行われ、ジットで2名、ジットセレモニーで2名、たいようのメンバーさんで3名が成人を迎えました。

 社員はわざわざ自宅に、晴れ姿を見せに来てくれました。10代でジットグループに入社してくれ、入社当時はあどけなさや、まだまだ子供な部分もありましたが、晴着の姿は、みんな凛々しく、逞しく、成長を感じました。









 高校を卒業をして、すぐにジットに入社し、活躍をしている先輩がジットグループにはたくさんいます。自分の夢や目標をしっかりと持ち、これからジットグループを、そしていつかは山梨をリードしていく人財として活躍してくれることを期待をしています。若いうちは沢山の経験を積み、仲間と一緒に壁を乗り越えながら、今後入ってくる後輩たちにも、背中を見せ、自分の生きているあかしを残してほしいです。ここまで立派に育ててくださったご両親への感謝の気持ちを忘れず、社会人として一人前に成長していくことを願っています。
この度は誠におめでとうございます。

新年賀詞合同互例会

 先日、甲府商工会議所、山梨県経営者協会、山梨経済同友会の合同で開催された、新年賀詞合同互例会に参加いたしました。山梨の経営者ら520名が集まり、意見交換などをさせていただきました。






▲今年は竜電関も参加されました





 今年は、オリンピックイヤーとなり、たくさんのチャンスがある一方、世界情勢など沢山の情報をキャッチし、手を打っていかなければ、オリンピック以降、非常に厳しくなることが予測されます。私も、山梨ニュービジネス協議会の会長を拝命しておりますが、山梨を元気に!社員や家族を幸せにしようと奮闘している、経営者の仲間がたくさんいらっしゃいます。明るい未来を想像しながら、山梨県の尊敬する経営者の皆様と一緒に、山梨が元気になるよう、本年もジットグループ一丸となり、挑戦をしてまいります。本年も、よろしくお願いいたします。

2020年新年会

本年もジットプラザにてジットグループ新年会を行いました。


本年も約180名の従業員とその家族が集まり皆で新年のお祝いをいたしました。


本年も1年皆が安全に過ごせるようご住職様に交通安全祈願をして頂きました。






社員とそのご家族の健康も祈願して頂きました。


今年も皆が健康で過ごせるように

いよいよ、2020年新年会開式です。

開会の言葉は副社長が行いました。


私からは新年の挨拶と5つの事業、部署ごとの今年目指すべき方向性について発表致しました。


鏡開きの様子




お正月の風物詩「餅つき」を行いました。子どもたちが一生懸命お餅をついてくれました。


ついたお餅はお雑煮やおはぎにして皆で美味しく頂きました。


昨年4月に入社した女性社員もこの一年で見違えるほどたくましく成長しました。








普段離れた場所で仕事をしている仲間ともコミュニケーションを深める場となりました。


日頃から製造現場、社員教育にもご協力頂いております小林様


今年より開始する印刷事業部で顧問として活躍して頂きます青木様
これからジットファミリーの一員として宜しくお願いします。


今年の4月新入社員としてお迎えする内定者の皆さんは自己紹介とご一緒に参加しているご家族の紹介を致しました。4月の入社をジットグループ一同楽しみにお待ちしてます。


毎月第1日曜日に行われる掃除に学ぶ会主催の「甲府駅前街頭清掃」に貴重なお休みの中、多く参加してくれた皆さんの表彰致しました。
12回中11回参加してくれた社員が3名
12回中12回参加の皆勤の社員が4名


各部署ごとに今年の意気込み発表を行いました。
目標に向かって皆で一致団結し、目標の達成を誓いました。




ジットグループ社歌「We are the JIT」をジットファミリーの皆さん全員で歌い、踊りました。


 現在293名でジットグループは成り立っております。ジット・ジットセレモニー・たいよう・山梨Made・にこにこキッズ保育園と5つの事業ごとにそれぞれの目標に向かって頑張ります。事業内容は異なりますが、夢や目的はひとつです。「山梨県を元気に!山梨県に笑顔を!」大好きな地元山梨県のために、ジットグループ一丸となって社会貢献に取り組んでまいります。

2020年最初の甲府駅前清掃

  先日、2020年の最初の山梨掃除に学ぶ会様主催「甲府駅前街頭清掃」に私も妻と長女と共に参加させていただきました。お正月休みの早朝にも拘わらず、24名の社員たちが自主的に参加してくれました。感謝!感謝です!


朝5時50分から集まり、最初は真っ暗でしたが懐中電灯で照らしながら溝の汚れまでキレイに掃除を行います。




6時半ごろから少しずつ辺りが明るくなってきました。ベンチの下の掃き掃除も隅々まで行います。


公衆電話の壁も拭きあげます。


公衆トイレは床も便器もピカピカに磨き上げます。


毎月休まず参加してくれる従業員の子どもたちにも感謝の気持ちでいっぱいです。



 今年もたくさんの社員とその子どもたちが年始の早朝で大変寒い中、社会のために自ら進んで甲府駅の街頭清掃に参加してくれました。特に1月の掃除は1年の中で1番気温も低く、大変寒い中でしたが予想以上に多くの皆さんが参加してくれたことに大変誇らしく思います。2020年の本年は創業30周年を迎える節目の年になります。ここまで歩んでこられたのは支えて下さった地域の皆様、協力して下さる皆様があってのことですので、これからは更にジットグループ一致団結して社会に貢献し感謝の気持ちを行動で示し精進してまいります。

2020年東京オリンピック聖火ランナーへ

 55年ぶりに日本開催となる東京2020オリンピックの聖火ランナーに個人的に応募したところ、昨日決定通知が届きました。山梨県の聖火ランナーは40人の枠に対し901名の応募があり、22.5倍の倍率であったと聞いております。山梨県内の聖火リレーは来年の6月27日と28日に行われ、県内23市町村を巡ります。私は27日に走る予定です。





 1964年、東京オリンピックの年に生まれ、2020年の東京オリンピックの年に、創業30年という一つの節目を迎えようとしている今、名誉ある聖火ランナーに選んで頂くことができたことに、運命すら感じております。

 甲府工業高校を卒業後、知識も技術も何もないゼロからのスタートでしたが、支えてくれる家族や一緒に働く皆さん、協力してくださるたくさんの方々のおかげで今まで熱い念いを燃やしながら全力で駆け抜けてくることができました。本当に人と人との繋がり、家族、仲間に感謝の言葉しかありません。これからはそんな皆さんに恩返しができるよう、そしてみんなの幸せのため全身全霊をかけて社会に貢献していきたいと考えています。

 聖火がもたらす希望の光を、その盛り上がりの輪を日本全国へそして未来へと全力でつなげていきます。

2019年忘年会2

 今回の余興は、社員の皆さんがグループごとに考えられた振り付けに順位をつけ、一番素晴らしかったチームの振り付けを今後採用しようという企画でした。順位こそつけましたが、どのチームも大変素晴らしかったので、それぞれの良いところを選りすぐった振り付けをつくり、翌週から早速みんなで新しいバージョンの振り付けで踊りながら歌っています。(こちらをご覧ください
 
 
1位は1年目の皆さんを選ばせてもらいました!年の差があるチームでしたが、ストーリーがありとても楽しませてもらいました。


 その他にも、毎年恒例のパートさんによるマジックショーや、年間のMVPを表彰する社長賞の発表など、もりだくさんの忘年会となりました。


毎年恒例のパートさんによるマジックショー


年間MVPを表彰する社長賞では、品質保証課の社員を選びました。
品質に真摯に向き合い、品質向上に大きく貢献してもらいました。感謝感謝です。ありがとうございます。

 こうして年の瀬を迎えることができるのも、同じ理念のもと一緒に頑張ってくれている従業員の皆さん一人一人のおかげだと思っております。来年は30期という大きな節目を迎える年となります。それぞれの事業で社会に貢献し、ジットグループから山梨を元気にしていくためには、一人一人の成長が不可欠です。チームジット、この仲間とならば必ず夢も目標も、叶えられると信じています。来年が飛躍と年となり、従業員の皆さんや皆さんの家族が幸せになるように、私自身も勉強、行動を継続してまいります。










2019年忘年会 

 先日、ジットグループの忘年会をおこないました。ジットグループの社員の皆さん、準社員さん、パートさん、またそのご家族にも参加いただき、大変有意義な時間を過ごすことができました。私が会社を設立し、今回が29回目の忘年会となりました。創業当初は自宅の居間でおこなっていましたが、従業員や家族が増え、当グループのジットプラザにて、今年は総勢112名の参加で開催できたこと、ワンチームという言葉を肌で感じ、とても印象に残る会となりました。

 2019年3月に社歌をつくり、毎週月曜日と木曜日の朝礼で全員で振り付きで歌っています。今年の忘年会では、勤続年数ごとにチームをつくり、その社歌の振り付けをアレンジして発表をする催しがありました。1年目、2年目、3~5年目、6~9年目、10年目、11年目以上と、それぞれ個性があり、何よりも、チームジット皆さんが、限られた時間で準備をし愛情をもって、歌って踊ってくれたことにとても感動しました。残念ながら、東京をはじめ、営業部の社員は仕事の都合もあり参加することができませんでしたが、同じように振り付けを考え、動画を撮影し参加してくれたことも、大変うれしかったです。


1年目の皆さん


2年目の皆さん


3年目から5年目の皆さん


6年目から9年目の皆さん


10年目の皆さん


11年目以上の皆さん


司会は、1年目と2年目のふたりが立派に努めてくれました

 最高の社員、準社員さん、パートさん、たいようのメンバーさんに囲まれ、幸せだと感じるひとときでした。これからも、ジットファミリー全員が幸せになるように、私自身も勉強し、挑戦を続けることをあらためて誓いました。







 

にこにこキッズクリスマス会

 24日、にこにこキッズ保育園のクリスマス会を行いました。にこにこキッズ保育園は南アルプス市の認可保育園として、地域で働くお父さんお母さんが安心して仕事ができるように、責任を持って3歳以下のお子様をお預かりしています。


子どもたちの可愛らしい姿に心が和むひと時を過ごしました。






子どもたち一人ひとりにプレゼント手渡しました。












サンタさんと一緒に





 クリスマス会の最後には特大のクリスマスプレゼントをお披露目いたしました。今年はみんなで遊べるキッチンセットです!自分の体より大きなプレゼントに子どもたちも大興奮!皆いっせいに駆け寄ってきてくれました。「おままごと遊び」は学びの宝庫と言われています。友だちと楽しく遊びながら学び、社会性やコミュニケーション力を育んでもらえたらと思っております。

 「三つ子の魂百まで」と言われるように、3歳までの体験や経験は、その子どもたちの人生に大きな影響を与える大切な時期です。そんな大切な時期に大切なお子様をお預かりさせていただきますので、園長の私をはじめ、一人一人の保育士が常に責任感を持って携わっています。これからもにこにこキッズ保育園はお預かりしているお子さま一人ひとりに愛情をたっぷり注ぎ、安全第一でご両親が安心して仕事ができる保育園を目指して前進まいります。

工場見学

 先日、群馬県より行政の皆様が、当社の回収の取り組みにご賛同をいただき、設置に向けてわざわざ見学のためにご来社くださいました。現在、沢山の自治体の皆様のご協力により、使用済みの回収ボックスの市町村への設置が、96か所となっております。











皆様からいただいたアンケートをご紹介させていただきます。
◆興味を持った取り組み、印象に残った取り組みはありましたか?
・人と人とのつながりを大切にしている。企業理念を実行している素晴らしい会社である。
・従業員全体の団結心
・ゴミゼロエミッション
・障がい者の雇用と地域貢献

◆感想をお聞かせください
・社員が同じ方向をみて仕事をしていることが伝わってきた
・案内してくれた方の心配りがよく分かった

また、わざわざ嬉しいメールをいただきましたので、合わせてご紹介をさせていただきます。
(中略)
工場の効率性に驚くとともに、みどりあふれる社内とその背景、保育園、歴史館、盛り沢山でご案内をいただき、御社の念いを確かに肌で感じ取らせていただきました。
私も、山梨県出身の妻に、「ジットが栄えれば山梨が栄える。アナタも貢献しなさい」と、御社に有効なPRプランをご提案するよう、家庭内圧力を受けておりますので、今後なお一層、PRのため貢献していきたいと考えております。
あらためまして、お招きいただいたことに御礼申し上げます。今後とも何卒よろしくお願いいたします。


 日本全国、たくさんの皆様のご協力のもと、私たちの事業が成り立っております。このように過分なお言葉を頂戴し、応援をしてくださっている方がたくさんいらっしゃることを、改めて実感させていただきました。私たちの取り組みを通して、ひとりでも多くの皆様が笑顔になるよう、もっともっと頑張ってまいります。

たいよう工場見学

 先日、NPO法人ジット会たいよう にて、見学会を実施いたしました。午前中は支援学校様、午後からは行政機関の皆様にご来社いただき、ジットグループの取り組みや、実際にメンバーさんが働いている姿をご覧いただきました。年に1度はこのような機会を設け、自慢のメンバーや、社員をみて頂くとともに、もっともっと多くのハンディキャップをもった皆さんに活躍してほしいと願い、相互理解を深める時間をいただいております。









以下、アンケートにお答えいただきましたので、ご紹介させていただきます。
◆興味をもった取り組み、印象に残った取り組みはなんですか?
・障がい特性に応じた作業の開発を行っているところ、オーダーメイド感があり良かった
・企業として取り組んでいる規模の大きさに驚きました
・多数のメンバーさんが意欲的にたいようで就労していることが素晴らしかった
・保育園の認可には驚きました、地域への貢献意識の高さに敬服しています
・この説明会そのものが、JITさんを象徴している取り組みですね

◆感想をお聞かせください
・今後も見学会を続けていただきたい、見学する学校側でもいろいろな職員にも参加させていきたい
・障がいがある方がこんなに多く働いていることに驚きました。将来性を感じます
・B型の方が楽しそうに笑顔で作業しているところが印象的でした
・理念の部分、とても大切にして、それを継続されているところが大変素晴らしいです


 このほかにも、たくさんのご意見も頂戴し、大変勉強になりました。これからもジット会たいようが、メンバーひとりひとりが活躍できる場所となり、イキイキと働きながら、一緒に社会に貢献できるよう、取り組んでまいります。

 年末の大変お忙しいところ、わざわざお時間を割いてご来社くださった皆様、本当にありがとうございました。