ジットグループ納涼会

今年もジット本社の駐車場で300名の皆様と納涼会を行いました。


ジット、ジットセレモニー、にこにこ保育園、たいよう、山梨Made、皆で楽しい時間を過ごすことができました。


たいようの皆さんもご家族やお友達を誘って集まってくれました。


仕事が終わったお父さんとご対面、うれしい笑顔の瞬間です。


今年の進行は入社1年目と4年目の山梨Madeの社員が頑張りました。


山梨Madeの食べるジュースで大変お世話になっている山梨大学の柳田教授も駆けつけてくださいました。感謝感謝です。


仕事のあとの一杯は最高です。










今年のどぶづけはとても可愛いと女性社員と子供たちが喜んでおりました。


セレモニーの皆さん、暑い時間から夜遅くまでありがとうございました。





花火の前の可愛いお遊戯です。

たくさん練習した成果が発揮できました。


新入社員による余興です。

昨年の新入社員とはまた違った楽しい余興でした。



花火を背負ってジットの歌姫が美声を披露してくれました。


ヴァンフォーレ甲府の選手とそのご家族も遊びにきて下さいました。


神明の花火大会が山梨で一番きれいなだと思います。













真夏の夜空に美しく力強く咲く大輪の花。今年も皆さんと一緒に観ることができたましたことをとても幸せに思います。たくさんの方々の笑顔と「ありがとう」の言葉に私自身も元気と勇気を頂きました。また来年も多くの皆さんとこのような時間をもてるよう、チームジット一丸となり精進致します。

54歳の誕生日

 先日、54歳の誕生日を迎えました。0時を過ぎた頃から何十名もの方からお祝いのメッセージをいただきました。感謝、感謝です。一番初めに届いたメッセージは業務部の新入社員からでした。大変うれしかったので紹介させていただきます。

『社長、お誕生日おめでとうございます!大学生の時インターンシップで初めてお会いして以来、まさかこうしてジットで一緒に働かせていただくことになるとは思ってもいませんでした。社長はいつも全力で今この時を生きていて、とてもパワフルで、笑顔がとても輝いていて、私も見ているだけでいつも元気をいただいています。本当にありがとうございます。私も社長に負けないくらい、パワフルで笑顔で元気に、毎日頑張っていきます!社長は私の目標です!これからも、お身体にはお気をつけて、いつまでも元気な社長でいてください。これからもよろしくお願いいたします!』

 また、出社してからも社員をはじめたくさんの皆さまから温かいお祝いの言葉と贈り物を頂きました。

社員を代表して新入社員がプレゼントしてくれました


ジットの皆さんからは名前入りのワインとワイングラス、メッセージアルバムを頂きました



セレモニーの皆さんからはメイプル超合金さんのケーキです


にこにこキッズ保育園の園児たちからはバスを模ったメッセージカードです


他にもたくさんのハガキやメッセージカードが届きました


公私ともにお世話になっている大先輩からも過分なお言葉と素晴らしい贈り物を頂きました





創業時からお世話になっている協力会社様からおしゃれなブリザーブドフラワーをいただきました


人事コンサルをお任せしている協力会社様からきれいなブルーの花が届きました


ブランディングでお世話になっている協力会社様からはJANE PACKERの情熱溢れるアレンジメントをいただきました


OJTでお世話になっている女性講師のお2人からはジットブルーの薔薇のアレンジメントが届きました。花言葉を調べてみたところ「神の祝福」「奇跡」とありました。

 たくさんの皆様の支えがあり無事54歳の誕生日を迎えることができました。感謝、感謝、感謝しかありません。孔子の論語で学んだ「吾十有五にして学に志す」を誕生日を迎えた改めて胸に刻み付けました。生かしていただいている命を全力で燃やし、山梨県のために、日々全力前進してまいります。




2018年 経営計画発表会 

先日ジット甲府プラザにて年度経営計画発表会を行いました。


ご来賓の皆様、協力会社の皆様、当社従業員合わせて240名の皆様が出席して下さいました。


「創業の精神」の唱和です。新入社員10名が立派にリーダーを務めました。



日本連合警備株式会社 保坂相談役様より87歳とは思えないほどの熱いご祝辞を頂戴いたしました。


当社のメインバンクであるみずほ銀行甲府支店の田中支店長様にもご挨拶を頂戴いたしました。大運動会に引き続きこの発表会にもご出席いただき大変感謝しております。


株式会社テレビ山梨より原田専務様も大変お忙しい合間を縫って駆けつけて下さいました。


年度経営計画発表を行いました。


永年勤続表彰です。本年は15名の従業員を表彰いたしました。


辞令交付です。今期は17名の社員が昇格致しました。


2019年4月入社予定の内定者の皆さんも出席してくださいました。


部署毎の発表です。営業部、製造部、業務部、管理部、保育園、NPO法人の6事業部の代表からの発表です。年々、発表される内容が濃くなり成長を感じる瞬間です。





個人目標の発表は、社員一人一人が胸に秘めた熱い念いをそれぞれに発表しました。



この日誕生日を迎えた社員に、サプライズプレゼントがありました。

年間表彰では50名の社員がそれぞれの分野で表彰されました。





本年は、月に一度の甲府駅前清掃に積極的に参加した小学生も表彰されました。


当社のマナー研修で大変お世話になっている奥脇洋子先生より大変温かいご感想をいただきました。


シラネパックの東條会長様には大変パワフルで熱いご感想をいただきました。


エフエム富士の髙木社長様にはユーモアたっぷりのご感想をいただきました。

 創業時より描いていた5つの事業部をおこし今期のスローガン「未来を創るのは私 今日も笑顔でジット魂を熱く燃やせ!」の文字通り、山梨に貢献できるよう、もっともっと学び、目標に向かって全員で前進してまいります。

誕生日の食事会Ⅰ

 先日、5名の社員と誕生日の食事会を行いました。皆さんおめでとうございます。



 営業部、管理部、山梨Made、勤務年数も3年目から11年目の社員まで様々でしたが、仕事の話あり、プライべートの話あり、大変和やかで楽しい時間を過ごすことができました。

社員の感想を紹介いたします。

経理課リーダー
『美味しい食事、お酒を楽しみながら有意義な時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございます。 働いてくれているみんなの為の環境改善や状況確認、意見が沢山ありました。特に連日猛暑が続いています。物流の改善では意見も多く出ました。部署も年齢も違うメンバーが集まることで色んな視点での意見を得ることが出来ます。こういった機会を大切に日々学んでいきます。また、幸せな話も多く、結婚や子供の話題では嬉しい話を聞くことが出来ました。これからもどんどんジットの家族が増えていきます。みんなの幸せの為、全力で行動していきます。今回参加した中では私が一番下ですが、先輩や上司、後輩に習い、もっともっと成長出来るように精進致します。』

経理課主任
『お誕生日会を開いていただきありがとうございます。他部署の方々といろんなお話ができてとても楽しかったです。また、社長をはじめ皆さんが夢や目標に向かって前向きな姿勢で頑張っていることは自分の励みにもなりますので、自分も今まで以上に頑張らないといけないと思いました。これからは感謝の気持ちを忘れずに現状に満足せず責任感を持ってまた会社の成長と共に自分も成長ができるように日々勉強して全力で行動します。ありがとうございました。』

営業部主任
『仕事の話からプライベートまで様々テーマの話し合いが出来て楽しく充実した時間を過ごせました。日本でも問題になっている猛暑の中、ジットでも物流グループのメンバーは外気の温度が非常に影響しやすく体調を壊す方もいるのが現状です。商品の出荷は最後の工程でいくら良いものでも1つ数が異なればお客様から100%クレームとなってしまいます。そんな中でどうやったら質の良い環境を整えれるか一人一人が意見をしました。課長からはミスト、私からはファン付きの服などほかの社員からも活発な意見が出ました。また山梨Madeの主任からもメイドの製造現場をもっと改善するように対策をして行くと全員が前向きに今の課題を取り組んで行こうという姿勢でした。身内の葬儀等をお任せするのに現在の親族の状況など細かく伝えておくなどの意見も出ました。これらは行動して結果が出ないと話し合いの意味がありませんので、即各々が情報を調べて会社に提案をして行きます。部署を超えた話し合いの場は知らなかった事や自分から発信を出来る貴重な機会です。今後も今回のような素晴らしい時間が作れるように日々の行動をスピーディかつ的確な内容で目標達成していきます。 』

山梨Made主任
『このような場を設けて頂き様々な部署の方々と会社の話やプライベートな話をお酒を飲みながら腹を割って話が出来とても有意義な時間でした。こういったコミュニケーションを通して仕事の雰囲気も良くなり働きやすい環境にも繋がると思います。私も日頃からコミュニケーションをとり情報を共有し全員が同じ方向に向かっていけるよう私も行動していきます。 』

業務部課長
『みんなからはこんなことをしてみたらいいじゃないか?こんなことをしてみたい、などと活発な意見が沢山出て、様々な改善点、課題が見つかりました。すぐに改善を実施し、みんなが幸せで、働きやすい環境、笑顔溢れる環境を作っていきます。これからも山梨県をもっともっと元気にしていくために、ジットグループ一丸となって、今日よりも明日、明日よりも明後日と、前向きに向上心を持って取り組んでいきます。』

 会社の外で、お酒を飲みながらも仕事の話を仲間と共に熱くできることは本当に幸せなことだと思っております。大切な社員を守り、共に成長していくために本日も経営理念通り行動してまいります。

『青雲の志 起業塾』

先日、山梨県立図書館にて開催された『青雲の志 起業塾』にて工業系統の会社の創業社長代表という大役を仰せ付かり講演をさせていただきました。


「起業したい!」という熱い念いと高い志をもった170名もの皆様が参加されました。

 大変僭越ながら、創業社長として会社を興そうと思ったきっかけ、27年間の歩み・念いを伝えさせていただきました。


念ったら先ず行動に移してみる。失敗をしたら反省してやり直せばいい。家族・従業員・地域の皆様や周りの皆様からの支えがあったから今日の私とジットグループがあります。

 起業を目指す皆様を前に念いを語らせていただく中で、私自身ももう一度野心を燃やして山梨のために全力投球していこうと心に誓いました。


拙い話を熱心に聞いてくださった皆様に感謝と御礼申し上げます。

 ジットから山梨を元気に!山梨から日本を、世界を元気にしていけるよう精進してまいります!

山梨日日新聞に掲載されました

 先日、山梨日日新聞に2つの記事を掲載していただきました。


ジットの人事記事です


山梨県ニュービジネス協議会の記事です

 私はあと3年でジット株式会社を後継者に託します。それまでに、会社の土台を今一度しっかりと固めていかなければと思っております。現在は社員・準社員を対象にした経営理念の落としこみや、月に一度の社員との面談を行うことで、同じ目標に向かって皆で一致団結して前進していき、山梨を元気にする企業を目指しております。来年、再来年と、もっともっと多くの社員たちにリーダーとなって会社を盛り立てて欲しいという願いでおります。

 YNBCにおいても、相談役として支えて下さっている偉大なる飯室前会長、望月前副会長、海野前副会長らが築いてくださったものをしっかりと引き継ぎ、常に「山梨県を元気に!」というキャッチフレーズのもと会員の皆様とともに全力投球してまいります。

断食の会に参加しました

 先日、茨城県で行われた北川八郎先生の断食の会に参加いたしました。モーセやイエス・キリスト、仏陀や弘法大師など、歴史上の聖人はほとんど断食のあとに悟りを開いたと言われています。北川先生の著書「断食のすすめ」を拝読し大変な衝撃を受け、私も断食をしてみたいと思い、生まれて初めて、それも2日間だけでしたが断食を体験してきました。

 北川先生ご指導のもと、水以外は何も口にせず、自然を感じながら散策をしたり、先生に御高話を頂きながら過ごしていく中で、だんだんと感覚が澄まされていき、豊かなエネルギーが感じられるようになったり、普段気が付かないことに気が付けたり、体と心を磨く素晴らしい時間を過ごすことができました。

 口にするものによって人間の体や心が良くも悪くもなることや、「食べなければ生きていけない」というこの飽食の時代からくる概念の払拭、断食によるデットクス効果・・・。今までもっていた食への意識が大きく変わりました。


短い時間の中でしたが、この日、この時出会った尊いご縁の皆様との大変有意義な時間に心から感謝しております。

 この度の体験をしっかりと活かし「ヒト」「コト」「モノ」を”大切にする美しさ”のスローガンを遂行してまいります。

「再資源化に関する協定」締結

 先日、福岡県の小郡市と「再資源化に関する協定」を締結致しました。


加地市長様と。


「リサイクル事業を通して社会に貢献する」という使命と私の念いを熱く伝えさせて頂きました。


調印の様子です。

 山梨から遠く離れた福岡県でこのようなご縁を頂けたことに心より感謝申し上げます。加地市長様には、当グループの理念や考え方に深いご理解をいただき、「ぜひ小郡市も『インクカートリッジ3,000万個回収プロジェクト』の仲間に!」と手を挙げて下さいました。当日はたくさんの新聞記者の方がいらっしゃいましたが、「こんな活動があることを知らなかった。しっかりと記事にして九州中に広めたい」とおっしゃて下さいました。

 さっそく、小郡市のfacebookに紹介してくださっており、ホームページや広報にも今後掲載してくださるとのこと、感謝・感謝です。この協定を機に、小郡市のごみの減量やリサイクルの推進に繋がれば・・・と、心から願っております。

 「リサイクルを通して九州を元気に!!」

内々定者交流会

 先週の土曜日に、内々定者の皆さん集まっていただき交流会を行いました。休日にも関わらず皆さんありがとうございます。


就職という人生の大きな帰路に立ち、まだ迷いのある方もいると思います。そんな中で、集まっていただくことができ、嬉しい限りです。

 私たちは、『山梨を元気に』を合言葉に様々な事業を行っています。一度は進学を機に県外に出た学生の皆さんの中にも、『地元である山梨県で働きたい!』と思ってくださる方が増えればいいなと考えこのような会を開き、社員たちと一緒に一生懸命念いを伝えました。


グループワークでは、『ジットの未来』について想像を膨らませ、ワクワクしながら未来について考えました。

 その後、皆さん一人ひとりの今後のビジョンを考えて頂きました。就職活動を通して学んだこと、どのような社会人になっていきたいのかなど、私や社員の前で自分の念いを発表していただきました。


一人ひとりにビジョンがあり、その可能性の大きさと真っ直ぐな発表に大変感動いたしました。


社員一人ひとりが会社の夢を自身の夢として捉え一緒に夢を追いかけていけるような会社であり続けるために、そして、当グループで働く皆さんに「入社してよかった」と言って頂けるように常に変化し精進いたします。

優良社員表彰

 本日、甲府商工会議所にて、優良社員表彰式が開催されました。特に功労顕著な社員を各事業所が推薦し、商工会議所にて表彰者を選考します。その結果、 今年は同一事業所に20年以上勤務された金牌が134名、10年以上勤務された銀牌が97名が受賞をされました。当グループからも5名を推薦し、表彰を受けました。



 新卒採用をちょうど始めた時期のメンバーが10年勤務を迎え、沢山の諸先輩方と一緒に表彰を受けている姿は、とても嬉しく、感慨深いものがありました。10年前は右も左もわからなかった彼ら、彼女らが、今はたくさんの後輩をもち、会社の中核を担うメンバーになっております。





 私は、新卒で採用する皆さんに、10年伝え続けているのが、「成功は約束できないが、成長は約束する」という言葉です。私は、ひとりひとりの成長を願い、毎日全力で社員と向き合っています。だからこそ、1年生、2年生、3年生・・・と年数を重ねるごとに成長していく姿をみると、心から嬉しく、私自身ももっともっと頑張ろうという励みになります。また来年、再来年も、このような栄ある場で、沢山の社員が表彰が受けられるように、社員と向き合ってまいります。