夏休みの自由研究は南アルプスでリサイクル体験をしよう!

ね~ね~、今年の夏休みはどこに連れてってくれるの~
毎年テーマパークだから、ちょっと違うところ行きた~い!!

お前な~、夏休みで浮かれるのもいいけど、しっかり夏休みの宿題も計画的にできるように考えておけよ~

去年は散々遊んで、自由研究の題材を考えていなかったからぎりぎりで慌てただろ~

うっさいな~、そんなの言われなくてもわかってるよ!!
とにかく、どこかに連れってよ~
そんなこと言って、今年もテーマパークって考えていたんでしょ!!

(内心)やば、今年も同じでいいと考えていたの見透かされている・・・

いや、いや、そんなことはないど(わざと)

「そんなことはないど」だって~、ゲラゲラゲラ

兎に角!宿題をちゃんと終わらせるように計画しなさい!

へん、今年は題材にするもの決めているんだ!!

おっ、珍しいじゃないか。どんなんだ、教えてみ~

リサイクルについて調べて、研究結果を発表する!

おっ、良いじゃないか~がんばれよ~

 

「がんばれ」と言ったよね!!

 

言ったよ、なんだよ。やる気があるから、がんばれと言ったんだよ。

じゃあ、南アルプスに連れってよ!

はぁ~、がんばれと夏休み何が関係あるんだよ~

実はジットっていう、プリンタのインクカートリッジを作っている会社で、工場見学ができるんだ!

(内心)これで、夏休み旅行に行ける

お~、そうか!そんなに遠くないし、じゃあみんなで山梨に行くか!!分かった、分かった!!

ジットの工場見学で夏の自由研究はきまり!

夏の自由研究と言えばいつも図画工作だけど、よく社会の自由研究なんて思いついたな~

おっ、そ、そうだね。

(内心)単に桃狩りをしてみたかっただけなんて言えない・・・

インターネットで、ジットの工場見学を見たんだよ

お~、そうだったのか~お父さんも、ジットの公式サイトを見てみたぞ。

なんか、リサイクルの取り組みについて、夏の自由研究をジットが手伝いをするのでササっと終わるらしいな。

せっかくの夏休みだし、南アルプスに行って、遊んだついでに寄ってくるだけだから、宿題のこと考えなくて済むから、こっちも楽だ。

工場見学をして、自由研究のほかに作文もサクサクっとできるだろ

(内心)あ、作文のこと考えていなかった

あ~、そうれいいね!!作文もちょちょっとできちゃうよ!

ジット株式会社
〒400-0413山梨県南アルプス市和泉984-1

東京から車で行く場合は、例えば東京から東名高速道路に乗って海老名JCTで圏央道へ、さらに八王子JCTから中央自動車道を走ること約1時間。

甲府南ICで降りた後は30分走れば到着です。

高速代は、4,000円ぐらいですね。

ちなみに、調布から中央自動車道に乗って甲府南まで行くと、高速代を700円程度節約することができます。

自動車の運転は自信がないというのであれば、電車で向かうのも良いでしょう。

まずは東京駅からJR中央線に乗って甲府駅まで約2時間。電車賃は約4,000円です。

甲府駅からJR身延線に乗り換えて、30分ちょいで市川大門駅へ。

市川大門駅からタクシーに乗れば5分で到着です。

なお甲府駅から市川大門駅までは320円、タクシーが約1,800円弱というところなので、車で行くよりも2,000円ほど多く交通費だけで掛かってしまうことになりますが、のんびり電車の旅を楽しみながら工場見学へ向かうというのも、なかなか趣があっておすすめです。

東京からのおおよその時間 交通費(片道)
約1時間30分 4,000円
電車 約2時間40分 6,120円※大人ひとりの料金です。

もちろん、南アルプス市民はじめ、山梨県民の方も是非お待ちしております!

まずはリサイクルについて勉強する

ジットは少し都心からも離れているから、ちょっとした旅行になって楽しみだな!

そうだよね!友達のみんなは、おばあちゃんのうちが遠いから、旅行に行って楽しそうなんだよね!

そうだよな~、うちのおばあちゃんは横浜にいるから、そんなに遠くないからな~
今年の夏は南アルプスに決めたから、ちょっとした小旅行になるな!!

夏の自由研究も終わるというのは、家族みんなで楽しめて、おまえにとっては一石二鳥だな。
お父さんもリサイクルについて調べたから、ジットに行く前に、ちょっとだけお前に教えておくぞ。

リサイクルとはゴミを少なくするために、役割を終えたものを再利用することを言います。

さて、ここで「ゴミ」について考えてみましょう。汚れた、古くなった服や、ジュースなどを飲み終えた缶やビン、ちりやほこりなど、様々な「ゴミ」があります。この「ゴミ」がどのくらい日本から、1年間で出ているか考えたことはあるでしょうか?

「え~よくわからな~い」

そうですよね。

なお、ジットのスタッフでさえも、ジットで働くまで気にしてなかったそうですよ。

みなさんゴミを何げに捨てていますが、その量がどのぐらいの量になっているか分からないですよね。 実は25mのプールにすると、約42個のプールを作れる計算になる、4,487万トンも出ていることになるのです。(2015年環境省公表)

「でも、ゴミって燃やしているから、別にいいんじゃないの~」

いや、燃やせばいいってその発想、だめっすよ!

ゴミを燃やしていることによって、地球にはとても悪影響を及ぼしています。ゴミを燃やすとCO2が増えて、地球温暖化の原因にもなっています。

また、燃やせないゴミも存在するんですね。

そこで、ゴミにはしないで、再利用できるものは有効活用しようというものが、リサイクルです。

このリサイクルを積極的に、ジットは行っています。

プリンタのインクがなくなると、カートリッジだけが残ります。そのカートリッジにインクを詰めると、使えるようになると思いませんか?

そうなんです。ジットは利用済みのインクカートリッジを集めて、インクを新たに詰めて世間に送り出しているんです。

このようにすることで、燃えるゴミが少なくなり、25mプール3個分の1,425トンになるCO2を減らすことに成功しています。ジット1社だけで、日本中の二酸化炭素を14分の1減らすことができるんです。

このリサイクルの仕組みについて、ジットでは夏休みにみなさんと一緒に勉強したいと考えました

いよいよ工場見学!

 

リサイクルについてちょっと説明したから、実際の工場見学でより理解を深めてみようか。

 

理解ね~・・・
あ、あの山きれいだよ!あそこの木になんか果物がなっている!!!

お前な~、目的は自由研究だろ!!さっさと、工場見学するぞ!

 

リサイクルについて、一通り勉強してもらった後は、いよいよ工場見学になります!

ジットの工場の特徴は様々なハンデを抱えている人たちも、普通に生活する人たちも一緒に仕事をしていることです。

回収したインクカートリッジの中には、完全に壊れていて再利用ができないものもあります。

また、様々なメーカーのインクカートリッジがありますので、それを機械で自動判別するほか、手作業で一つひとつ丁寧に分別を行っています。

工場で働いている人たちは、帽子の色で何の仕事ができるのか、一目で分かるようになっており、スタッフが協力をしながら仕事をしているんですね。 一生懸命に働くジットスタッフの姿を見て、リサイクルというものがどういったものか肌で感じ取ってください!

あまり詳しいことを説明してしまうと、工場見学をしたときにネタバレしてしまいますので、是非ご家族で工場見学にいらっしゃってください。お待ちしております!

あの従業員インクをなめてる?

お、あそこで働いている人、インクをなめている!!おなか壊さないのかな~

いくらなんでも、インクはなめないぞ。
あれはね、インクじゃないんだよ!

公式サイトで見たけど、実はジットに隣接するところに、山梨Madeという、ジットの関連会社のジュース工場があるんだ。それを食べているんだな。

そのジュースの試供品を、従業員の人が休憩中に食べているんですね。

「え、ジュースは飲むものでしょ?」

そうですよね~。

ジュースは普通は飲むものです。

しかし、山梨Madeのジュースは食べるのです。

山梨のおいしい果物をジュースで食べる?

へ~、ジュースを食べるんだ~。
食べるってもう、ジュースじゃないよね。

いやいや、そもそもジュースは果汁のことをいうんだぞ。

だから、山梨Madeは新鮮な果物の果汁100%だけで作られている“立派なジュース”なんだよ

山梨Madeのジュースは、山梨のおいしい果物を皮ごと丸ごとジュースにしてしまったんです。

そのため、ゴクゴク飲むのではなく、スプーンで食べるという不思議なジュースです。

添加物は一切入っていないため、ふたさえ開けなければ1年ももつんですよ!

山梨のブドウや桃をジュースにして、みなさんのもとに届けているんですね。

あの高級なシャインマスカットがまるまる、ひとつのビンに入っていますので、ぜい沢なジュースです。

このぜい沢なジュースは、王様のブランチでも取り上げられた、とても珍しいジュースなんですね。

そんなジュースを作る工場を、今回は見学できるように準備をしています!

また、ジュースの試飲もしていただけるように、一生懸命3人娘が作ってみなさんをお待ちしています!

と言うことで、工場見学の後は、ジュースの試飲もお楽しみにしてください!

いや~、今年の夏の自由研究手はこれでばっちりだ~!!本当に楽しかったよ!お父さんありがとう!!!

せっかくの夏休み南アルプスを満喫しよう!

ここからは、ジットスタッフがご案内します。

山梨は遊ぶところも、豊富にあります。

遠いところからジットにお越しいただく方は、是非夏休みの思い出に南アルプスを満喫してください!

夏だからこそ、ちょっとした小旅行に南アルプスを選んでくださいね。

南アルプスのおすすめ観光スポットを紹介しますので、家族の思い出作りのお役に立てればと思います。

東京からお越しの際は中央自動車道甲府南ICを超えていただき、諏訪南ICで降りて次のルートで回っていただけると、車の走行時間としては1時間47分でジットに到着します。

尾白川渓谷 白州・尾白の森名水公園べるが 御勅使南公園 やまなみの湯

せっかくの小旅行ですので、是非南アルプスを満喫してください。

自由研究と作文宿題はジットで終了!一石二鳥!

南アルプスで遊んで、ジットで学んで、夏休みの重荷である宿題も解決できると信じています。

夏の宿題でもっとも、頭を悩ませる自由研究。

そして、作文の宿題を出す学校もあるでしょう。

この夏の宿題のメインともなる、ふたつのものがジットに来るだけで題材がそろってしまいます。

ジットの工場見学、南アルプスの観光を作文に、そして、リサイクルをジットで学んでもらって自由研究にしてください。

ジットスタッフも、自由研究のお役に立てるように、手伝わせていただきます!

自由研究のための親子のためにキャンペーンを実施中!

実はジットの工場見学は、大人1,200円、高校生以下600円と有料になっています。

「え~、ちょっと待ってよ~、少し高いんじゃないの~」

そうですよね。

でも、安心してください。

この夏は子供たちの自由研究のために、ジットは頑張ります。

自由研究の題材として取り上げてもらうために、1日10組限定(4名様まで)で無料でご招待します!

自由研究が優秀賞を取れるように、ジットが頑張ってお手伝いをさせていただきます!

お手伝いをさせていただくのですが・・・

それでも、優秀賞を取れなかったときは、お許しくださいね。

みなさんの笑顔が見られることを、スタッフ一同お待ちしていますので、是非この夏はジットにお越しください!

ページトップへ