たいよう運営理念Ⅵ

 先月に引き続きたいようの運営理念を紹介させて頂きます。


 
 私たちは、健全で永続的な事業所にしていきます。それには、安全性を高くし、支払いは確実に期限通りに行います。また、一人ひとりの能力を高めて生産性を上げて、循環利益を最低限確保し、未来永劫に渡って継続できる筋肉質な財務体質にします。


利用者が社会的対応能力、コミュニケーション能力を高めていくことで、仕事の幅が広がります。



仕事以外のイベントも定期的に開催し、ジットグループの社員のみんなとのふれあい・かかわりを深めていったり、仕事を離れたところで普段言えないことを言い合ったりして、利用者同士、職員との親睦を図り、絆を強くしていきます。


 毎月行うケアマネージャーと利用者と職員との面接で、利用者からの要望を受け入れて、その都度改善していく、その積み重ねで相互信頼関係を深めていきます。心の満足はもちろんですが、一人ひとりの成長に合わせて経済的な満足も上げていき、皆さんが気持ちよくはたらけるような設備、事業所を創っていきます。



そして利用者一人一人が持てる能力を最大限発揮し、助け合って総合力を高めていくことで、社会との融和を図り、自立運営を目指していきます。

Leave a Reply