たいよう運営理念Ⅳ

ひき続き「たいよう」の運営理念を紹介させていただきます。



 人と人との心の絆を深める基本は心からの挨拶です。自分から進んで出来るだけ大きな声で挨拶をしましょう。すると、相手も元気になり笑顔になります。また、それを聞いていた周りの人も元気に笑顔になります。特に朝の挨拶は、自分の心を高め、周囲を明るくし、その日を気持ちよく元気にスタートできます。



 どんな時でも一旦立ち止まり、「こんにちは」「いらっしゃいませ」この挨拶を、元気よく相手の目を見て笑顔ですると、好感を持たれ、自分も相手も周りも良い気分になります。少しくらいくよくよしていても、大きな声で元気よくあいさつすることで気持ちが晴れて、自分のモチベーションも高まるし、相手も笑顔にすることができます。毎日毎日、朝から夜まで常に自分から元気よく進んで挨拶し、一日一日を全力で気持ちよく生きるようにしましょう。

 子供から大人まで、どんな人でも、元気で笑顔で挨拶することはできるので、「たいよう」から挨拶を通して、人と人とのかかわりの絆を深めていきます。

Leave a Reply